歴史ある墓所が多い多摩エリアの霊園

東京郊外のベッドタウンとして知られている多摩エリアには、地形を生かした自然豊かな広大な敷地を持つ霊園や、伝統ある寺院の敷地内に設けられた趣ある墓地があります。著名人の墓所も多い広大な公営墓地もありますが、民間企業運営の施設も多数あります。新たな墓所を持ちたいと願う都民が、最初に思い浮かべるエリアの一つとなっています。
どの墓所も管理が行き届き、美観の点でも人気となっていますが、立地条件や施設のタイプなどによって費用が大きく変わってきます。費用の面では公営墓地がリーズナブルですが、それだけに募集には応募が殺到し、競争率が高くなっています。民営の墓所や寺院墓地は、墓所区画の購入やその後の管理費もやや高めとなっていますが、そのぶん管理が行き届き、美観を誇る墓所が多くなっています。

広大な敷地と自然の景観を生かした墓所

都心周辺のベッドタウンの一つとして、早くから名を馳せていた多摩エリアには、大規模な墓地区画も早い時期から設けられ、歴史的にも有名な偉人や作家などの著名人が多く眠る霊園にもなっています。都心部では望んでもなかなか得られない広々とした緑豊かな敷地で、周囲の景観も良い墓所が多いことで、憧れを集めています。
昨今人気の樹木葬も、もともと緑の景観に恵まれている多摩エリアの墓所区画と相性が良く、新たに樹木葬区画を設ける施設が急増しています。個別の墓所を持つ意志のない人に選ばれやすくなっている永代供養墓としての性質を持った、合祀形式での樹木葬区画も散見されます。公営か民営かという違いとともに、個別の墓所を持つか、合祀形式を選ぶかでも費用面で大きな違いが出てきています。

アクセス面と利便性も重要ポイント

お墓参りを考えると、アクセスがしやすい墓所かどうかというのも重要ポイントとなってきます。都心部で目立ってきている屋内型墓所である納骨堂は、主要な駅の近辺に建てられることが多く、アクセスの良さというのはそれほど注視されるべき点となっています。高齢化が進むとともに、マイカーでなければお参りができないエリアを敬遠する人も出てきていますので、近くに鉄道駅があるなど、公共交通機関の利用で便利に行ける場所にある墓所が選ばれやすくなります。
丘陵地にある墓所区画では、足腰が弱くなった場合のことを考えて、バリアフリー対応の施設であるかどうかも、選ぶうえでは大事な考慮ポイントとなります。お墓参りに必要な花や線香などを入手できる商業施設があるかどうかも大事です。東京ならではの便利さを持ちながら、風景の良いところが多いこのエリアへの注目は今後さらに集まると考えられます。

お墓を自宅の近くに引っ越したいという方向けの情報ございます。 お墓の引越し・移転・改葬を承っております。 墓石販売・法要業務のプロとしてしっかりサポート。 交通の便、管理、環境、施設、そしてお求めやすい価格のあらゆる条件を満たした霊園をご紹介します。 足が不自由な方向けにバリアフリー構造の霊園をご紹介しております。 多摩で霊園をおさがしの方はこちらへ